オンラインカウンセリング

遠隔診療(オンライン)によるカウンセリング
ONLINE COUNSELING

自宅にいながら、また、外出先でも、医師と対面してがん遺伝子治療の相談をすることができます。
がん患者様にとって、通院のための移動にかかる体力や時間はとても負担となることでしょう。
そのために治療を諦めてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
また、治療内容に関しても担当医師としっかりと話すことで信頼関係を築き、安心して治療を継続したいというニーズもあるのではないかと考えています。

そこで、北青山Dクリニックでは、こうした方の通院・待ち時間などの負担を少しでも軽減したい、安心していただきたいという思いで、遠隔診療(オンラインカウンセリング)の導入を決定しました。

遠隔診察はメドレー社製:オンライン診療アプリ「Clinics」を用いてお互いに顔が見え、声が聞こえる状態で行います。
Clinicsについてはこちら

遠隔診療の流れ

  1. 会員登録(初回のみ)
    オンライン診療を受けるにはメドレー社「CLINICS」への登録が必要となります。
    [CLINICSアカウント登録]ページより登録を行います。

    個人情報や、診療費お支払のクレジットカードの登録などを行って頂きます。
  2. 診療予約
    オンライン診療では、予約時にクレジットカードでの予約料金が必要になります。ご同意頂いた上で、「予約日」「問診票の記入」を行って頂きます。
    予約料金は2,160円(税込)となります。
  3. オンライン診療当日
    オンライン診療を受ける5分前に待機してください。
    「CLINICS」にある受診日時の「オンライン診療を受ける」を選択します。ビデオチャットが始まり、医師の準備が整い次第、診療を行います。
  4. オンライン診療
    当院で施術を受けられた方へフォローアップの診察を行います。通常は定期的な来院による術後フォローアップが必要となりますが、ご希望に応じ経過観察をオンラインで行うことができます。

遠隔診療の費用

1時間以内 10,800円(税込)
  • 事前に銀行振込もしくは現金書留にてお支払いください。
  • 詳細は電話でのお問い合わせ時にご相談ください。

【参考】厚生労働省による遠隔診療通達について
2015年8月10日、遠隔地にいる医師と患者を情報通信機器でつないで行う診療、いわゆる「遠隔診療」の解釈に関する通達を厚生労働省が発表しました。通達前の遠隔診療に対する見解は「離島やへき地の患者などの対面診療が物理的に難しいケースを除いて原則禁止」とするものでしたが、この通達では、「患者側の要請に基づき患者側の利点を勘案した上で直接の対面診療と組み合わせて行う限り差し支えない」という見解が確認されました。この通達を受け、医療界ではインターネットを活用した新たな医療の可能性に関心が高まっています。

利用方法

専用スマートフォンアプリをダウンロード、又はPCのブラウザーからご利用になれます。

215
  • PC:GoogleChromeの最新版が動作するWindows、MAC搭載のPCから利用できます。
  • スマートフォン:専用のアプリをダウンロードしてご利用ください。
ページの先頭へ